見積書-注文書-注文請書

ブログの更新頻度が落ちてます。
同時に、人気blogランキングの順位も落ちてます。
仕事が、そこそこ忙しいのも原因ですが、アレルギー性鼻炎で苦しんでます。
今年の花粉が強力なのはわかっていたのですが、今までに経験の無いひどさで、今年はじめて、マスクが手放せなくなりました。
ハウスダストのアレルギーもあるので、室内でもマスクしてます。
今日の仕事は、鼻水をたらしながら、見積書作りです。

“見積書-注文書-注文請書”の続きを読む

システム屋さんは残業好き?

「好きでやってる訳じゃないってば」
はい、ごもっともですm(_ _)m
私も、多すぎる残業は好きではなかったです。
適度な残業は、懐が暖かくなりますが、多すぎるのは困ります。
こちらの記事の方、300時間/月の労働、どうもお疲れさまでした。基本の労働時間が160時間/月だとすると、超過労働時間は140時間ほどでしょうか?1月、2月の実績らしいので、基本労働時間がもう少し短くて、超過労働時間が多くなりそうですね。
超過労働140時間を実現するには、こんな感じですか?
 平日の平均の残業時間が4時間として、4時間×20日=80時間
 10時間程度の休日出勤×6日=60時間
徹夜の日とか、休日に12時間以上労働する日とかがあると、もっと偏ってくるとは思いますが、通勤の移動時間を考えると、プライベートの日はほとんど無いですよね。

“システム屋さんは残業好き?”の続きを読む

システム屋として最もローテクな仕事

今月は、契約、見積、請求など、事務系の仕事が多くなってます。
確定申告の関係も考慮すると、調査、設計、開発などの技術的な仕事は、3割未満です。
もちろん、事務系の仕事でも、資料作りにはパソコンを使っているので、常にコンピュータというハイテクのかたまりに触れていることになりますが、中身はけっこうローテク。
システム屋なんだから、ハイテクが当たり前だと思うかも知れないですが、以外とローテク仕事もあるものです。

“システム屋として最もローテクな仕事”の続きを読む

未完成

私の経験の中では、最もひどいと言うか、最も無様と言うか、同業者として恥ずかしいって言うか、そんなシステム不具合の話です。
大規模なシステム開発になると、だれがどんな仕事をしたのか、同じプロジェクトルームにいてもわからなくなることがあります。更に、優先する機能から段階的に本番稼動をさせるなんてことになると、初期運用と残った開発の作業が重なってしまい、どの機能が本番移行可能な状態にあるのか、管理が難しくなります。もちろん、正しい管理が行われていれば問題は起きないはずなのですが、どこかでだれかが気を許してしまうと、いろいろな原因が重なって、使い物にならないプログラムが本番移行されてしまうこともある様です。

“未完成”の続きを読む

変則勤務

今日の仕事は、20時過ぎから、お客様と打合せです。
あまり長くはならないと思いますが、21時半ぐらいまで。帰宅すると、23時近くになりそうです。
システム屋ならば、深夜までの仕事は慣れたものですが、20時過ぎから客先で打合せというのは、経験がないです。社内の打合せでもめったに無かったかな。夕方からの打合せが、20時過ぎまで続くことはありましたが、夜は自分の仕事を一人でやるか、少人数での作業が多かったです。

“変則勤務”の続きを読む

支払が遅れた訳

このブログに、「領収書」とか「按分」とかのキーワードでたどり着いた方、確定申告は終わりましたか?
私は、今日、ようやく確定申告が終わったところです。
実際には、3月10日に申告済だったのですが、間違いが見つかったので、訂正分の書類を提出してきました。
間違いがあったのは、青色申告決算書の貸借対照表の部分。
固定資産としているものについて、資産の金額と減価償却費の計算欄の未償却残高に不整合がありました。
使っていた会計ソフトも、国税庁のホームページの申告書等作成コーナーも、減価償却費の計算に用いる固定資産の金額と貸借対照表の不整合をチェックする機能はありませんでした。不整合のあることを許しているのかもしれませんが、私としては、ソフトを過信して、チェックがおろそかになってしまった様です。
今回は、ユーザがシステムを過信したために、危うく関連会社を経営の危機に追い込みそうになった事件のお話です。

“支払が遅れた訳”の続きを読む

しろいかばさんのお話 – 更新情報

お客様のホームページ「しろかばさんのお話」を更新しました。

今回、追加となったのは、以下のページです。

「しろいかばさんシリーズ」

・シリーズ化の予定の紹介、購入方法の案内など。

「かばさんの絵本ができるまで」

・絵本を描くにいたった経緯や、苦労話など。

「しろいかばさんとエフゲニくん」

・4月10日発売予定の絵本「しろいかばさんとエフゲニくん」の紹介。

 ピアニスト、エフゲニ・ザラフィアンツ氏による推薦コメントも掲載。

システム屋の仕事は通訳

プライベートなおつきあいで、システムとは縁のない仕事をしている人と話していると、
「システムの仕事って、どんなことやるの?」
と、聞かれることがあります。
分野の違う人に説明するのは難しいです。
特に、自分のやってきた仕事や、できる仕事を説明するのは、もっと難しいです。

“システム屋の仕事は通訳”の続きを読む

確定申告完了

平成16年度の確定申告をしてきました。

Works240では「ミロクのかんたん!青色申告」というソフトを使って、帳簿の管理をしています。計算はこのソフトにおまかせですが、何を入力するかについては、使っているソフトに関係なく、難しい問題が残ります。

今年は開業初年度なので、開業費の扱いや、開業前から使っていた資産の転用のあたりで苦労しました。商工会議所の記帳指導担当者も、開業時だけの特殊な扱いについては、あまり知識がなかった様です。

入力した帳簿の最終チェックを3月6日に終えて、いざ、申告書を出力して終わりかと思ったら、まだ、難関が残っていました。

“確定申告完了”の続きを読む