ありがちなm:n

私が雇われシステム屋だったころ、比較的得意とする仕事として、データベースの論理設計というものがありました。
いわゆる「データ中心設計」については、時間をかけて教育を受け、実務としてもいくつかのシステム開発プロジェクトを経験しています。また、論理設計だけにとどまらず、実際のデータベースの構築や、アプリケーションの設計~開発にも関わっており、いろいろと問題点も経験しています。
何よりも問題を感じたのは、人材の不足です。当時(1995年頃)の状況では「データ中心設計」の知識のある人材が、社内には少数しかいませんでした。また、社外から人材を集めるにしても、予算の都合もあって十分な知識のある人材を確保するのは、たいへん困難だったのです。
私の関わったあるシステム開発プロジェクトでは、リレーショナルデータベースを扱うことができるというスキルを求めているにもかかわらず、複数のテーブルを結合(JOIN)して検索するSQLを書くことができないプログラマもいました。それどころか、テーブルの結合という概念すら理解していない困ったプログラマもいました。やむを得ず、十分な知識のあるプログラム設計者が正しく動くSQLを作り、プログラマは出来上がったSQLを利用してプログラミングをするという体制を取ります。
「出荷データの製品コードを元に、製品名称をマスタから検索して、出荷の明細を出力する」程度の仕様であれば、プログラマだけで解決して欲しいものですが、この程度でも難しい様なのです。さらに、結合するマスタ類が複数になったり、データが複数になったりすると、結局、データベースの設計者が開発工程にかり出されることになり、たいへん効率が悪いです。

“ありがちなm:n”の続きを読む

自動更新?

このブログは、HTMLテンプレートのカスタマイズを施しており、トップページ以外にもサイドバーを配置して、「人気blogランキング」の順位を常に表示しています。
お気づきの方もいるかもしれませんが、先週(2006/6/8)から、順位の更新を自動化しました。

“自動更新?”の続きを読む

月刊、画像付き運営報告

ORCA今月の画像は、写真じゃなくて、個人的な知り合いに頼まれて作った、シャチのアイコンです。シッポがなんかそれらしくないのですが、シャチ好きの依頼主が納得している様なので、これでいいのでしょう。
5月は、このアイコンを作るきっかけとなったサイト作りを手伝っていました。サイドバーのLinksにも載せましたが、こちらです。 アトりえ
なお、このアイコンも含め、掲載画像は無断使用禁止です。
さて、人のサイトの面倒を見ることが多くなって、自分のブログや仕事用のサイトの更新がおろそかになっていますが、今月も最初の記事は運営報告です。

“月刊、画像付き運営報告”の続きを読む